第28回全国トンボ・市民サミット

           名取大会

​    7月29日(土)~30日(日)

7月30日(日)

 

会 場 サッポロビール仙台工場ゲストホール/JR名取駅となり
 

10:00~10:20 開会式
 

10:30~11:10 基調講演1 
  「昆虫の興味深い生態と生息環境変化による昆虫への影響」 

                  宮城昆虫地理研究会代表 阿部 剛氏
 

11:20~12:00 基調講演2
  「震災後宮城県から限りなく絶滅状態になってしまったトンボ2種」

               東北大学大学院農学研究科教授 牧野 周氏
 

12:00~12:30 昼食(昼食会場へ移動)

 

12:30~13:00 震災からの復興

            講師 名取市海岸林再生の会 会長 鈴木英二氏
 

13:00~14:50 グループ討議

            コーディネーター 尚絅学院大学環境構想学科

             准教授 鳥羽 妙氏
 

14:50~15:00 閉会式

​             次回開催地へのj引き継ぎ式

7月29日(土)

 

13:30~ 受付

       サッポロビール仙台工場ゲストホール/JR名取駅となり
 

14:00~17:00 

       エクスカーション 沿岸部の被害と復興のようすを視察
       ・沿岸林の再生 ・語り部による閖上(ゆりあげ)の津波被害


18:00~20:00 

       参加者交流会 (サッポロビール園)

はじめに

 

 第28回全国トンボ・市民サミットを、宮城県名取市において開催します。名取市は、東日本大震災により、大きな被害を受けました。特に沿岸部においては甚大で、あれから6年が過ぎましたが、復興事業はまだまだ道半ばです。これまでの全国からのご支援に心から感謝申し上げます。
 今回、多くの皆さまに、ぜひ名取市へお出でいただき、震災の様子や復興の状況、震災による自然環境の変化などを見ていただき、これからの復興へのお力添えを賜れば幸いです。

​慰霊碑 閖上(ゆりあげ)地区
​サッポロビール仙台工場
ゲストホール(中央)とビオトープ
​閖上(ゆりあげ)の日和山